イベント・おすすめ情報

関ケ原交流広場「関ケ原ファイナル2021」

開催日:
2021年12月12日(日)

関ケ原町が2年ぶりに開催するフルスペックの戦国イベントとして、関ケ原町民と関ケ原を愛するタレント・ファンが集い再会する「関ケ原ファイナル2021」を開催します。2021年のファイナルであると同時に、2022年に向けてのリスタートとなるイベント。ぜひお越しください。

歴史系アーティスト さくらゆき

①12:00~12:30 ②15:30~16:00

関ケ原合戦や戦国武将など、歴史をテーマにした80曲以上のオリジナル楽曲をもつ女性デュオのライブ。
小栗さくら(アルト)と北織さよ(ソプラノ)の2人が、自ら手がけた歌詞を歌います。

歌舞姫(まいひめ)

①11:30~12:00 ②15:00~15:30

力強いヴォーカルで戦国武将の生き様を歌いあげる歌舞姫のライブ。
今回は舞い手に元清洲城武将隊桜華組木下藤吉郎役のほしあいめみと、同じく前田犬千代役の口石めぐみを加えた特別編成です。

リリシック学園

①11:00~11:30 ②14:00~14:30

「清く、凛々しく、美しく」を校訓に、関西・大阪を中心に活動する、正統派かつ個性的なアイドルグループ。 戦国と関ケ原が大好きなメンバーが、久しぶりに関ケ原の舞台で躍動します。

京都・長岡京おもてなし武将隊つつじ

①10:30~11:00 ②14:30~15:00

京都府長岡京市公式武将隊のつつじが、細川藤孝と西岡衆との戦を中心とした「西岡の誇り~心種、残す言葉」と、関ケ原前哨戦の田辺城籠城戦を描く「光明射す心種」の二部構成の甲冑劇を披露します。

古戦場おもてなし武将隊 関ケ原組

①10:00~10:30 ②13:30~14:00

地元・関ケ原を拠点に活動する武将隊。石田三成・島左近らに加え、今年は大谷吉継、小早川秀秋が爆誕し、所属武将もいよいよ充実。多彩な演武で全国の関ケ原ファンを魅了します。

関ケ原もりあげ隊Presents

関ケ原縁日横丁

10:00~14:00

射的、輪投げ、ストラックアウトの3種目。
チラシの無料券でいずれか1回挑戦できます!

  • 都合により、一部イベントの時間・会場・内容等を変更する場合があります。
  • 入場の際はマスクを着用してください。
  • 体調不良の方・発熱の方の入場はお断りします。
  • 三密を避けるため、一時的に入場制限をする場合があります。

ファイルをダウンロード

基本情報

開催日 2021年12月12日(日)
開催時間 10:00~16:10(開場9:30)
開催場所 関ケ原ふれあいセンター
岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原894-29
料金 入場無料
交通アクセス JR関ヶ原駅下車徒歩8分、名神高速道路関ヶ原ICから車で5分
お問い合わせ先 関ケ原町地域振興課 TEL 0584-43-1112
主催 関ケ原町
企画 関ケ原もりあげ隊
ページのトップへ移動