関ケ原古戦場
おもてなし連合

関ケ原もりあげ隊

せきがはらもりあげたい
関ケ原盛り上げ隊 コスモス畑
関ケ原盛り上げ隊 コスモス畑

2017年に関ケ原町の事業で、「まちを盛り上げたい人」を募集。20代の学生さんから60代の農家の方など、7名が集まりました。現在は6名で活動しています。

今までのおもな活動内容は町が主催するイベントの企画運営と、景観整備です。
コスモス畑を作ったり、小早川陣跡の松尾山へのアプローチに旗の設置を行いました。
イベント開催時には「関ケ原もり上げ弁当」を販売。このお弁当は町内の飲食店の協力でオリジナル弁当を開発し個数限定で販売した。2017年は月見荘、2018年は月花、2019年はSekigahara花伊吹のお弁当を販売しました。

戦国ロードから松尾山へのアプローチに小早川の旗を設置。登り口が分かりやすくなった。(2018年9月)
戦国ロードから松尾山へのアプローチに小早川の旗を設置。登り口が分かりやすくなった。(2018年9月)
決戦地付近に咲いたコスモス畑。(2018年10月)
決戦地付近に咲いたコスモス畑。(2018年10月)
コスモスの種まき(2019年6月)
コスモスの種まき(2019年6月)
関ケ原ファイナルイベントでのビンゴ大会(2018年12月)
関ケ原ファイナルイベントでのビンゴ大会(2018年12月)

もり上げ隊のメンバーは町内在住・在勤の為町民との距離が近く、イベントには町民の方の参加が少ない事からなにをやれば町民が来てくれるかを考えて企画をしています。毎年12月に行う「関ケ原ファイナルイベント」では、ビンゴ大会を行いましたが、町内の子供たちに参加券を配布したところ、250名の方の参加がありました。観光客も地元の人も楽しめるイベントになりました。

もり上げ弁当(月見荘)(2017年12月)
もり上げ弁当(月見荘)(2017年12月)
もり上げ弁当(月花)(2018年12月)
もり上げ弁当(月花)(2018年12月)
もり上げ隊メンバー
もり上げ隊メンバー

基本情報

お問い合わせ先
関連リンク
ページのトップへ移動