体験予約

レンタサイクルで自由に史跡を巡ったり、古戦場での甲冑体験など、ここ関ケ原でしか味わえない特別な思い出をぜひ!

ピックアップ

お知らせ

お役立ち情報

特集・モデルコース

様々なテーマを設けモデルコースを紹介しています。何度訪れても、新たな関ケ原の魅力が発見できるはずです。

詳細を見る

関ケ原ってどんなとこ?

ここ関ケ原は天下分け目の戦いが繰り広げられた地。
672年、大海人皇子と大友皇子による、日本最大の内乱「壬申の乱」。
そして1600年、石田三成率いる西軍と徳川家康率いる東軍が繰り広げた、戦国最大ともいわれる天下分け目の戦「関ケ原の戦い」。

「関ケ原」という地名の由来は、「関所」のある「原っぱ」だった、という一説があります。
現在の「関東」「関西」という呼び名も、“関”ケ原を境にしているからとも言われています。

アクセス情報
ページのトップへ移動