特集・モデルコース
モデルコース

関ケ原合戦 決戦コース

気軽にまわれる!ビギナーにおすすめな道

関ケ原町歴史民俗資料館にて関ケ原合戦の全容をご覧いただき、その後関ケ原合戦の中心地を巡ります。

距離:約3km
時間:徒歩 約1時間(※おおよその移動時間です。散策時間は含んでいません)

関ケ原駅前観光交流館

関ケ原の観光情報の発信拠点としてJR関ケ原駅前に開館した「関ケ原駅前観光交流館」。観光案内のほか、おみやげショップや休憩スペースなどもあり、古戦場巡りの拠点としてご利用ください。

徒歩 10

関ケ原町歴史民俗学習館

2020年民俗学習館としてリニューアルオープン。隣には新しい古戦場記念館が同時オープン。

徒歩 5

徳川家康最後陣跡

関ケ原町歴史民俗学習館の裏手にある、東軍の大将・徳川家康の陣跡。
現在は大きな公園となっています。

徒歩 25

決戦地

関ケ原合戦で最も戦いの激しかった場所だといわれています。

徒歩 10

笹尾山・石田三成陣跡

展望台から西軍の要・石田三成が見ていたであろう関ケ原全景が見渡せます。
山頂には各陣跡の位置がわかる音声ガイド付きの地図が設置されています。

徒歩 10

関ケ原笹尾山交流館

戦国の聖地らしく甲冑体験が出来ます。おみやげコーナー、ソフトクリーム、淹れたてコーヒー(自販機)販売もあり、ひと休みするのに便利な場所です。

ページのトップへ移動